クイックマスター本について

最初の本として、「経営戦略・経営組織」を、とりあえず通読する感じで読んでいってるが…ちょっとくじけそうになった。(早!)

アマゾンさんから届いた本のうち、一番若い番号やったんと、まえがきにも「この本を最初に読んでください」とあったから、最初に読んでたんやけど、左ページが文章で右ページが図・表っていう構成にも関わらず、ずいぶん読みづらい。

まず、全体の構成が見えない。左ページで、いきなり「xxxとは」とこられるので、これが全体から見るとどの辺りの内容で、どういう内容と関係するのか、って辺りがよく分からんまま、本文へ。

さらに、右ページの分かりやすくするためにふんだんに使われた図・表が、左ページで特に記述がない内容についてのものやったりする(もちろん、何ら かの関連はあるもの)。対応する内容でも、左ページのどれと対応するのか、ぱっと見て分からんので、左ページ1段落→右ページ1段落→左ページ2段落…と いう読み方もできなかったりする。

「全体の構成が見えない」のは、一通り読んでみたらまた違うのかと思い、やっぱり最初は通読を早い段階で目指す方向で。(1冊4~5日)

「右ページの内容」については…これも一通り見たら、もう少しマシなのかしら。

帰りに寄った本屋で見たら、スピードテキストシリーズの方が、読みやすそうに思えた。今の時点での感想なんで、最終的には違うかもやけど。

クイックマスターシリーズは、冊数も多いし、「企業診断」の同友館ってことでこっちにしたんやけど、どうなんやろ~。

働きながら、ここまでの内容を勉強したことなかったけど、やっぱり眠くなるなぁ…しかも1時間早起き勉強とか始めたら、結構きつそう。昼休みを勉強・睡眠のどちらかに使うべきなんかなぁ。