読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新たな学習スペースの開拓

とはいっても、現状自宅と電車しか、「学習スペース」はないわけですが…

電車で5分の駅にある、以前はよく利用していたスポーツジム。今回は、ポータブル音楽プレイヤーでなく、勉強テキストを持ち込んで、バイクこぎながら本読んでみた。

スポーツジムは、大抵スタジオから漏れてくる音とか、TVから聞こえてくる音とか、ウェイトしてる人らのハァハァとか、結構騒がしい場所ではあるけど、でも軽い運動しながらなので逆に結構集中でき、勉強場所としてはなかなかよい、という結論。

なので、圧倒的に増えていた体重&体脂肪削減のためにも、最低週一はジム勉強をするようにしましょう。もう週末の予定に、先々入れてしまう運用で。

ちなみに今日の成果は、体重-0.5kg、体脂肪-1.2%。

Numberという至福

ジムでは、テキストを読んだあと、Number 619をひたすら・・・バイクこぎながら、1時間ほど・・・読んでいた。

今号は「楽天主義」と銘打って、新規参入の楽天と、売却されたソフトバンクにスポット。三木谷さん、田尾さんのインタビューに続いては、楽天ブログ風にアレンジした紙面での、キーナートGMの行動記。

スポーツを大事に報道してくれるところとか、こういうおもろいところとか、本当にNumberは愛すべき雑誌。生涯購読にしてほしい、と思えた。

確かに発売後しばらくしたら、Number Webで読めるコラムもあるんやけれども、これこそ本を手にしてじっくり読みたい、手放せないもの。