読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

次世代リーダーを育てるのは

bpspecial ITマネジメント:インタビュー
30歳くらいになると、とりあえずみんな一通りの仕事はできるようになります。この時に、自分よりも「この人はすごい!」と思える師匠のような人が 職場にいなければ、プロとして育つところまではいかないのです。自分よりも高度な専門集団があって、自分が刺激を受け続ける環境でないかぎり、一人前に なったつもりになった瞬間に天井が見えてしまってプロの成長はそこで止まってしまいます。
な っ と く で き る な ぁ ・ ・ ・XD
「近い将来、会社の中に“できないミドル”が停滞する」とか、この方はリアルに世の企業のことを理解してはるようだ。やっぱり現状、多くの会社が同じように停滞感に覆われてるのかなぁ。そうなると「飛び出し方」もどのようにすれば・・・と思ってしまうところ。