All That's Manzai 2005 Go! Go!

オールザッツ漫才とは、15年間続く関西名物・年末深夜の5時間番組。お笑い番組の中で、見る側も芸人も最もリラックスでき、また視聴者&客席が芸人を見守る番組である。

若手トーナメント形式の変更

従来は1回戦から純粋なトーナメント戦を行っていたが、新しく1回戦では得点上位8組が勝ち残る形になった。

組み合わせの妙による「おもろい同士の潰し合い」「おもんない対決の勝ち残り」や、相手を見て油断した「実力者の早期敗退」を除外する形。

優勝は、まさか、まさかのストリーク。ボケ側が、どんな話でもひたすら野球ネタに結びつけるというコンビなので、これまでウケるよしもなかった。客席の支援もあったように感じたが、確かにおもろかった。来年ブレイクしてほしい…なあ。

去年ブレイクの人々の様子

レギュラー
西川君がネタを話すバージョン。来年はやっぱり心配。
レイザーラモンHG
全体的に元気なし。RGがいると大体こんな感じか。RGは相変わらず。
ブラックマヨネーズ
もう一度M-1的ネタ。

今年の名コーナー: キャラコレ

レイザーラモンHGにならえ、ということで、今年ブレイクするキャラを各自が演じるというもの。

審査員に認められた2人の他、漫画読み助は強烈過ぎて頭から離れず。

今年は例年になく?芸人出演特番が多かったけど、やっぱりこれだけは外せません。