読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

石垣島旅行記(1)

3泊4日旅行の初日は、石垣空港からレンタカードライブ、地元の評判店や岬を巡る予定です。

伊丹空港から到着した那覇空港で、乗り継ぎのため1時間待ち。おばちゃん団体ツアーと同じ飛行機になり、平日から行ってるもんなんだと感心しました。

ANAで行ってないけど

石垣空港に到着後、スカイレンタカー営業所まで送迎。こんなはずれの営業所でも、免責等店の人からの説明はご丁寧だった。車はトヨタ・パッソ、二人だから十分だが、肝心のカーナビがCDナビ・SANYOゴリラ。まさかこんなところで再会するとは・・・。

しかもナビソフトのCDが全国版…*1。住所も「石垣市xx町」までしか辿ることができず、ナビとしての役割を果たさないレベル。またこのナビは電源をシガーソケットから取ることになっているので、iPodの音楽を聴くためのFMトランスミッターと同時に使用ことができない、という有様でした。

結局2日目以降、レンタカー営業所などでもらった地域情報誌を参考にしたり、単純な石垣島の道路に助けられたので、CDナビは使わずに回ってました。

さて足を確保した後は、予定通りの行動へ出発。まずは辺銀(ペンギン)食堂で軽い昼食。

辺銀食堂

ギョーザが代表メニューみたいだけど、ジャージャーすば(そば)もお勧め。もともと石垣島ラー油が有名なお店で、そばにもラー油を入れると味がまるで変わって驚きです。

☆☆☆☆ 
☆☆☆☆ 
☆☆☆☆☆

ジャージャーすば

食事後、2階でお土産のラー油を購入。手作りで生産量が少ないため、買えるのは1人2つまでになってるとのことでした。

続いて国道390号線を北上ドライブ。こちらで紹介されていたようなドライブコースを通るつもりで出発。

並木道写真

390号線~206号線をそのまま上っていくと、少し分かりづらい明石食堂の看板を発見。

明石食堂の看板

明石食堂では、昼食の続きとして八重山そばとソーキそばを食す。だしのおいしさが印象的。遅い時間のせいか、店内は結構空いてました。ソーキはちょいと濃かったです。

☆☆☆☆ 
☆☆☆☆ 
☆☆☆  

ソーキそば

その後、人から薦められていた平久保崎へ。石垣島最先端の絶景の地は、パノラマで広がる青い世界。岩の上には自分を見直すように佇んでる人がいました。

平久保崎からの風景

駐車場の手前にはテキサスグレーチングがあるため、運転にはご注意ください。

続いて、これも人に薦められた石垣島サンセットビーチ(旧・久宇良ビーチ?)へ。ビーチの営業時間は18時までなので、実際にはサンセットは拝めませんでした。小規模なビーチで人もまばらで、沖縄本島のビーチともまた違う感じでした。更衣室やシャワー有。レモンのカキ氷をいただく。

ドライブも終わり、ホテルロイヤルマリンパレスへ 到着。もともとはリゾートマンションとして建設されたらしく、1階のフロントは普通のホテル風で、2階以上は普通のマンションみたいになっています。8階 の部屋は広めの2LDKで、電子レンジとかもありました。お風呂は部屋にしかないものの、ホテルにしては大きめのもの。真新しかったり綺麗ではなかったで すが、ゆったり過ごせて、値段にしてはいいところだったと思います。

ホテルからの景色

この後地元店で夕食のはずが、1)午後からいろいろ食べ過ぎた、2)朝が早く睡眠不足、3)石垣島の暑さ、のため食欲が出ず。近所のコンビニ(HOT SPAR)で買い物し、初日は終了。

石垣島小話(1) HOT SPAR

石垣島では結構そこら中にコンビニがありますが、なぜかHOT SPARによって占領されてました。滋賀県などでは見かけましたが、全国的にはあまり見かけないコンビニです。地元では「ホッパー」と呼ぶらしいです。

石垣島の近所にある宮古島プロ野球オリックスがキャンプに来る)にもHOT SPARが多いけれど、1件だけファミリーマートがあるらしいです。この店は昔のキャンプ時に、イチローが「全国にあるコンビニがほしい」と言ったことがきっかけでできた、という噂です。

あと石垣島では、「ゲンキ」という地元ブランドの乳製品をよく見かけました。

 


*1 CDのナビソフトはディスク容量が小さいため、全国の情報が入った「全国版」と、地域ごとにもう少し詳しい情報が入った「地域版」に分かれているのだ。