箱根旅行2008

2泊3日の箱根旅行。
箱根フリーパスを買って、乗り物乗りまくってぐるぐる回りまくりました。

初日

小田原 小田急 箱根湯本 登山鉄道 強羅 バス 仙石高原 バス 桃源台 海賊船 元箱根 海賊船 桃源台 ロープウェイ・ケーブルカー 公園上 徒歩 ホテル
仙石高原のススキ
仙石高原のススキ。広範囲のススキはなかなかでしたが、色がまばらな感じがして今一つ。

海賊船
芦ノ湖の重要な移動手段となる、海賊船芦ノ湖の北から南まで、30分で運んでくれます。
海賊船内では、海賊の格好の人が写真撮影を勧めてきます。撮ってもほとんどの人が買わないのでもったいなく、フリーパスを+100円ぐらいして、写真料も込みにしてはどうか?という相方の提言もありました。
似たものに「遊覧船」がありますが、こっちは別会社のもので、フリーパスの対象でもありません。
 
絹引の里・かき揚げそば
元箱根に上陸後に食べた、絹引の里のかき揚げそば。本当はうどんが独自製法でウリのようですが、このお蕎麦も◎。お勧めのお店です。

とんかつ里久・一口カツ
夕食は強羅に戻って、とんかつ里久へ。入って驚きのその値段。5種類の定食が\2,400~\2,900ぐらいで用意されている、高級とんかつ店でした。
結構なボリュームの割に、変に残らないさっぱりした味で、さすがに美味でした。が予想外の出費に・・・;(
 
ホテルマロウド箱根
この日の宿泊は、ホテルマロウド箱根。値段の割に部屋も広めで、翌日の朝食も○。
ケーブルカーの上公園からは5分程度ですが、最初は知らずに強羅から歩いて、坂が大変でした・・・。

二日目

公園上 ケーブルカー 大涌谷 徒歩 姥子 ロープウェイ 桃源台 バス 箱根園 ロープウェイ 駒ヶ岳 バス 元箱根 徒歩 箱根神社箱根町恩賜箱根公園ホテル
ケーブルカー
何度もお世話になったケーブルカー。のんびりした運航で、酔うほどの揺れもない、いい感じの乗り物です。

駒ヶ岳からの芦ノ湖
箱根園からロープウェイを上って、駒ヶ岳へ。ここからの景色はホントに絶景です。
 
駒ヶ岳ロープウェイ乗り場
雲の上の島のような感覚。古くなったロープウェイの駅が、ラピュタ的な。
この日も雲が多く、富士山は頭のほんの一部しか見えませんでした。8~9月は見えにくいようです。
駒ヶ岳のふもとにある箱根園は、いまいちな飲食店、雑多なお土産屋、TV局のパビリオンなど、ここだけダメな観光地の典型みたいになっています。駒ヶ岳だけ行ってさっさと通り過ぎるのがよいです。

箱根神社
箱根園~元箱根の間にある、箱根神社の鳥居。ここは海賊船からも見えるところです。
ここから箱根町までは、旧街道杉並木を歩くのがお勧めです。

箱根ホテル前景
この日のホテルは、歴史ある箱根ホテル。玄関に出迎えの人が3人ぐらい出張っていて、いきなりの迫力です。

箱根ホテルからの芦ノ湖
部屋の天井がとにかく高く、内装もきれいでした。
大浴場は1つしかなく、男女の入浴時間が決まっていたり、中も小さくて今一つ。タオルが備え付けなのはお手軽で便利なのに・・・。

箱根ホテルディナー
ホテルの130周年メニュー。パイの中に茸のクリームが入った包み焼きが特に◎。普通のメニューにはない一品だったので、130周年メニューのためにわざわざ用意してくれたようです。
豪華なディナー、朝食もついて、なかなかお得なプランでした。

三日目

箱根町 海賊船 桃源台 ロープウェイ・ケーブルカー 強羅 登山鉄道 小田原
三日目は、朝から黄金コースで戻って、昼ごろに小田原に到着。お土産を簡単に買って、旅行もおしまいです。

箱根の印象。

  • 手入れが行き届いていて綺麗な街で、たいていの人は親切。
  • 自動車以外の交通機関がいろいろ整備されていて、また駅なども綺麗。
  • 外国人が多い。スペイン・ポルトガル・ブラジル・アルゼンチンからのツアー客にも遭遇。
  • 物価が高い。昼食を手ごろな値段で食べれるところがなかなか・・・。
  • 朝が早くて夜も早い。夜は店がすぐ閉まって真っ暗になるが、朝開くのも早い。
散策好きの人なら、天気や気候がいい時期であれば、とても楽しめる街だと思います。