12/14ネット記

「メーンバンクの担当者に、自らの清貧な暮らしを見せて信頼されるため、あえて集金に来させる」というところなど、徹底したやり方に驚愕。リスクヘッジのお手本のようです。
住宅ローンなど、単にまわりもそうだから・・・というあいまいな理由で多額の負債を背負うのは、現実に落ち着いて考えると相当にリスクが高いことです。「はじめは中古のBMWに乗りなさい」にもあるように、「はじめは中古のマンションに住む」ことは、やっぱりお勧めなのです。

 

モリシ、お疲れさまでした。リアルタイムで見ていたW杯チュニジア戦・長居でのゴールは忘れません。
12/6は、長居に見に行かな!と思ったけど、結局怠惰のために行けませんでした・・・。

 

電話メモをExcelで作ろうと思って、ふとネットで探してみたら、めちゃ色々とあります。その中でもよかったもの。

 

現在テレビ大阪で放送中・ファーストガンダムを見るきっかけになった、ガンダムストーリー解説所。

 

いつもながら、恐ろしいまでに納得・同意してしまいます。

具体論がない → 口を出すだけで、現場に踏み込む気がない(本気でやる気がない)

具体論のない話を延々する政治家もアレだし、その話を突っつきまわしてだらだらしてるマスコミもアレです。
人に作業を依頼する立場であれば、自分でも消化すべきメッセージだと感じました。