相方はGALAPAGOS SH003

相方もスマートフォンへ。

GALAPAGOS SH003という1世代前の機種で最新ではないが、それでも触ってみると、いかにDesireがAndroid初期の機種か、ということを思い知らされる。

特に軽快なレスポンスと、フォントなどメーカーによる追加カスタマイズが、"Xシリーズ"のDesireを古臭く感じさせてしまう・・・

ということで、SH003からフォントをパチって入れようとするも、失敗。SH003は設定画面から即時にフォントを切り替えられるので、/system/fonts 以外の場所にフォントを置いているのか・・・

悔しかったので、フォントを差し替え。

Migu 1Cを採用させていただいた。半濁音の○が大きすぎることと、文章が切れる…部に"□"が表示されるのが気がするけど、それ以外は◎。