読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サービスグラント説明会に参加。

大阪で、プロボノNPOを結ぶサービスグラントのワーカー向け説明会に参加。
この段階で感じたことを忘れないためのメモ。


  • プロジェクト進行のための流れは整備されていて、参加者はただただPJ進行で忙殺されるだけでなく、「NPO活動に触れる」「仕事外の人物と交流する」時間をある程度確保できそう。(もちろん、自分の関わり方次第だろうが)
  • 支援NPOを幸せにするだけではなく、参加者だけでもなく、その双方に幸せになってもらうために腐心している様子が伝わった。サービスグラントも含め。
  • 初めて集まった人々、だけど、「自分のスキルを生かして社会貢献する」という目的が一致しているだけで、初対面であれだけ共通意識を持てるのか、と驚き。


そういえば以前、知り合いのWebサイトを作ったことがあったり、高校クラブの同報誌に提案をしたり。
前からやりたかったのはこういうことなんやなぁ、と改めて感じた。