Chrome Developer Toolの罠

Elementsで見られるタグですが、これはWebページのタグそのものではなく、Chromeが解釈したもののよう。

HTMLをパースするような処理を、Developer ToolのElements内容を参考に書いていると、実際のタグ文字列と違うのではまります。

はまったのは、実際のWebページでは

<br/>

ってタグなのに、Developer Toolには

<br>

としか表示されないので、"<br>"を検索するといつまでたってもヒットしないコードのできあがりです。